良質な脂質を摂取しよう!(オメガ3/フィッシュオイル)

良質な脂質を摂取しよう!(オメガ3/フィッシュオイル)

こんにちは!

パーソナルジムRENAGE大分の左甲斐です。

本日は良質な脂質についての記事です。
ローファットダイエットをすると、つい脂質が少なくなってしまいます。

脂質も大切な栄養なので、積極的に摂取するようにしていきましょう!

脂質とは

脂質は3大栄養素の1つで、生命維持などに欠かせないエネルギー源になります。

脂質のカロリーは1g当たり9カロリーと炭水化物/タンパク質と比べるとカロリーが高くなります。
脂質の多い食事を食べると1日の摂取カロリーが多くなってしまいます。

脂質の種類

脂質の中には種類があり、簡単に

  • 不要な脂質(体の脂肪になりやすい)
    →鶏肉の皮、バター、脂身など
  • 良質な脂質(体のエネルギーとして使われやすい)
    →魚、アボカド、ナッツ類など

不要な脂質をなるべく避けて良質な脂質を摂取するように心掛けましょう!

補足
"不飽和脂肪酸”

不飽和脂肪酸
→常温で液体(オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、オメガ9脂肪酸)
上記の中でも、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸が必須脂肪酸といい、必ず食事から摂らないといけない栄養素になります。

・オメガ6脂肪酸(リノール酸、アラキドン酸)

・オメガ3脂肪酸(αリノレン酸、DHA、EPA)

脂質のメリット

  • 便秘解消
  • 抗アレルギー作用
  • 抗うつ作用
  • アルツハイマー予防
  • 抗動脈硬化
  • 抗炎症作用
  • 免疫機能調整
  • 中性脂肪&コレステロール制御など

オススメの良質な脂質


  • →魚にはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれている、タンパク質も豊富
  • クルミ
    →抗酸化物質が豊富に含まれている。(細胞を酸化から守られ、美容にも効果的)
  • MCTオイル
    →消化吸収が早くエネルギーになりやすく、体脂肪になりにくい(※加熱には向いていない)
  • エゴマ油、アマニ油
  • アボカド

良質な脂質も取り過ぎると脂肪になってしまいます。適度な量を摂取するようにしていきましょう。
固形物から摂取が難しい場合は、フィッシュオイルやオメガ3などのサプリも使用するのがいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA